FC2ブログ

オレ ごえもん!

ブリショ五右衛門のブログ。キュートなマンチカン、サブローも一緒に住んでます。

晴天で気持ちのいい昼寝

今日は天気が良かった。
マサコがお休みでお家にいたので窓を開けて気持ちのいい我が家

眠くてぶさいくサブ
IMG_5620.jpg

少しでも外で音がすると急にキラキラの目で見つめる
IMG_5616_20190614211445c05.jpg

でもすぐ寝ちゃう
IMG_5618.jpg

オレはこんな部屋の真ん中に落ちるように寝てたらしいな。
IMG_5628.jpg

そしていたずら書きされる。生きてるぞー
2IMG_5629の

しかしよく見ると口まで開けて何とも恥ずかしい寝姿・・・
IMG_5631.jpg



でも男らしいだろ?



ランキングに参加してます。↓↓

人気ブログランキングついでにこれもポチッと→
 

スポンサーサイト



6 Comments

せんちゃんママ says...""
おはようございます!!

さぶちゃん 寝てても きらっとお外をながめても かわゆいですねぇ。その太短いお手てをさわってみたいなぁ。お外に何が見えたかな。ちょっと敷居が高くて 枕には難しそうだけど。寝ちゃったね。

それにしても ごえさんったら。もう 絶対 道に落ちてたら 拾っちゃいます。大事に大事に持って帰るよ。(笑)安心しきってるなぁ。幸せだね ごえさん。猫さんたちの安心しきった たら~ふにゃ~とした様子を見るにつけ 飼い主さんも幸せになりますね。

我が家も せん&たまは おおらかな 穏やかな性格で へそ天で あちこちへ落ちてます。りんは用心深いので へそ天になりません。空はお膝にのるのが大好きです。それぞれの猫さんの性格がありますね。
2019.06.15 09:38 | URL | #- [edit]
マサコ says..."Re: タイトルなし"
せんちゃんママへ

サブは眠いけど何か楽しいことが起こってないかと窓辺から離れず・・・でも寝ちゃってました。
ごえさんは外にあまり興味は無さそうですがねぇ。興味持って欲しいくらいです。

確かに猫の安心しきった姿はほんと癒されますよね。
ニヤニヤしちゃうほど。
猫に助けられてます。

せんちゃんママのお家は4にゃんもいるから面白そう!
空ちゃんはお膝にのるのが好きなんですか。
それ一番人気者になりそうです。
2019.06.16 22:37 | URL | #- [edit]
太っちょねずみ says...""
あら、サブさんは白いところが多いのに、肉球は黒いんですね。
白い中に黒いポツポツって、
黒豆の入ったお餅みたいでかわいいですね。

ごえさん、どうしたの、お部屋の真ん中で!?
遊んでて急に眠くなっちゃったんでしょうか?
ああ、いいですねえ、おウチの中はどこもかしこも
100%安心できて、心安らかでいられる場所なんですね。
お口まで開いちゃって・・・。
ごえさん、ワイルドでカッコいい寝姿ですね!
2019.06.17 15:27 | URL | #- [edit]
まりお says...""
ごえさん・・・見事な死んだふり~。
キバチラさせながら凄いなぁ( *´艸`)
マサコさんも奇抜なことしちゃうね(笑)すごくイイけど!

でもその辺に転がってるって羨ましいなぁ。
グリオはヘソ天しないから憧れの光景✨
しかも寝ている時にカメラを向けたら絶対起きるし~。
2019.06.17 16:41 | URL | #DTXCSiqA [edit]
マサコ says..."Re: タイトルなし"
太っちょねずみさん

黒豆大福みたいな手足に見えてきました。笑
実はピンクも少し混じってて、まだらなんです。でも残念なことにほとんど黒
鼻もピンクなのに。
ピンクの肉球に憧れます・・・ごめんねサブちゃん。

ほんとに部屋の真ん中でお腹出して幸せそうでしょー
そっと寝かせておきたいやら、起こしたいやら。
まさか狙って部屋の真ん中でへそ天とか!
そんなに頭は良くないですね。
2019.06.17 22:57 | URL | #- [edit]
マサコ says..."Re: タイトルなし"
まりおさん

落書きに①②とかって書くともっとリアルでよかったかなと後悔。
ごえさんの死んだふりには書きたくなるでしょー

グリオくんは、寝てるときにカメラ向けると起きるって良く聞こえてしまう。
私寝た顔しか撮れないなと不満なんで。
ごえサブは、ただ無視して寝たふりっぽい・・・泣

まりおさんち静かそうだからちょっとした音でも起きちゃうとか。
まっグリオくん面白いからへそ天しなくてもOK♪
2019.06.17 23:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://goemonsan.blog.fc2.com/tb.php/679-2444cb22
該当の記事は見つかりませんでした。